コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

『遥か鳴る唄の祭りアゲイン〜Fandangoで夕凪レコ発の巻き』

アゲイン

11月15日(土)に夕凪の渾身アルバム『室外音楽3』が発売となる。
新春から山崎保が病魔に侵され、山川ケロ子の車が駐禁を切られ、
全員が浪速の鬼と化して警察官に罵詈雑言。
「兄ちゃん、儲かって良かったな!」
荒々しく吐き捨てるケロ子のお里が知れる事となる。
機嫌をなおして録音に戻るも、
山崎保の穴を埋める為の演奏が後々ピッチ狂いて、
わーきゃあ云うて終了した波瀾万丈の音源である。
その後ムジカジャポニカの8周年月間、
レインボーヒル10周年に翻弄され、
悶絶しながら作った夕凪の祝20周年
そらもお集大成と云えるアルバムが完成。

その発売を記念し20年間で御世話になった縁ある場所。
20年間で馴染みの縁ある共演者を網羅し、
来年の3月迄20周年記念ライブを引っ張る夕凪である。

第一弾は夕凪結成当初から2002年迄、

ホームとしていた大阪は十三Fandanngoにて。
1997年から2002年迄に夕凪が主催したイベントの復活である。

『遥か鳴る唄の祭りアゲイン』
11月16日(日) @大阪・十三FANDANGO
夕凪+藤井寿光/ほろほろ鳥/うつみようこ
18:00/19:00 2500円/3000円

勿論レコ発である。発売日の次の日やん。
来なかったら怨んでやる。

ええアルバムやで。
Fandangoに相応しい大切な共演者。
ほろほろ鳥は一緒に名古屋や福岡にも行ったなあ。
ようこちゃんは本当に東京、大阪で御世話になっとる憧れの女性。
怨み事は忘れて愉しみますかあ。

*******************************

『夕凪20周年記念ムジカでワンマンショー』
18:00/19:00 ¥2500/¥3000(D別)
http://musicaja.info
info:06-6363-0848

『夕凪20周年記念〜やはりパンダと遊ぼう!』
共演:ギターパンダ
18:00/19:00 ¥2800/¥3300(D別)
http://www.tokuzo.com
info:052-733-3709

『夕凪20周年記念〜玉響楽団と遊ぼう!』
共演:玉響楽団[ Dr.kyOn・玉城宏志・うつみようこ・小関純匡・笠原直樹]
19:00/19:30 ¥2800/¥3300(D別)
http://www.club251.co.jp/440
info:03-5481-4165

12月は潔ぅワンマンからツアーへ。
やはり場所に相応しい共演者と。
各地域の皆様。どうぞ優しくしてくださいね。
コンテントヘッダー

『服部緑地RAINBOWHILL2014』筋肉疲労の妙の巻き

10392331_721949584554231_4055038080839948621_n.jpg

『服部緑地RAINBOWHILL2014』
今年は快晴にて無事終了しました。
夕凪は第一回目と同じくオープニングから、たっぷりやらせて戴きました。
10年前、初めてのイベント主催に追われ、
朝6時からスタッフ用の唐揚げを8キロ揚げて
走り回ってのオープニング。完全に裏方側と表側の区別がつかず、
頭がぱーんなったまんま唄うた記憶があります。
それ以来前半だけは勘弁してくれ、と願い出て幾年。
今年は自らオープニングを志願致しました。
レインボーヒルは「春一番」に習って、開場と開演同時に始めるのですが、
オープニングはイベントの軸を決める重要な役割だと思っております。
それを担う大切さを大阪の由緒あるイベント「春一番」から習いました。
自分が主宰すムジカジャポニカでもイベントの一番目は、
その日に敵うひとにお願いする事にしています。器量のないバンドにはさせまへん。

夕凪20周年を謳うならば担うてみせたい根性の一日でした。
夕凪+藤井寿光。ゲストに杉瀬陽子、キムウリョン、
ふちがみとふなと渕上純子の唄に、
パスカルズの松井亜由美をフィドルにお願いした贅沢編成。
愉しまねば損の面子。

唄いながら会場に駆け込む人々、芝生を選んでシートを敷いて
弁当を広げレインボーヒル体勢を整える様を観ながら唄うのは結構幸福なものです。

悪は何処にもない。

20年目にして、よい経験をまたさせて貰いました。

最後のパスカルズの愉しいセッションにも参加出来て嬉しい限り。
来てくださった皆様。また青空の許で御逢いできますように。

『服部緑地RAINBOWHILL2014』@大阪服部緑地野外音楽堂
1.春は ( vo.渕上純子/杉瀬陽子/金 佑龍/Vn.松井亜由美)
2.商店街
3.人生
4.単純
5.なみだ
6.みじかい
7.赤い帽子
8.あったまった
9.虹のうた ( vo.杉瀬陽子/金 佑龍 )
10.野の人の野のうた ( vo.渕上純子/Vn.松井亜由美)
11.イメージの木
12.どうもこうもない事

********************************
Facebookから引用。
来年は2015年9月27日(日)
『服部緑地RAINBOWHILL2014』@大阪・服部野外音楽堂にて。
コンテントヘッダー

『混乱のムジカシャポニカ8周年、レインボーヒル10周年、夕凪20周年の巻き』



春も越えて初夏。と思えば梅雨と猛暑が交互にきやがりて。
既に異常気象も例年になってきたわな。
「祝・春一番」が終わったと思えば、怒濤の季節がやってくる。
今回は夕凪の録音も日程に食い込んでいたので、ゆるり鑑賞、という訳には
いかなかったが、毎年「春一番」では人様のイベントに乗っかって、
ぬくぬく、愉しんでいる。出演の際は寝転ぶ為の布や呑む為のテーブル、
酒や肴やなんやかんや。おおよそ出演者にはあるまじきピクニック気分。
ああ、なんと人様が必死こいたイベントに出演するだけ、というのは、
楽ちんなのだろう。ぬくぬく。

睡眠不足と酒域限界を超え行楽連休を愉しんだ後は、
全て我がで動く季節がやってくる。
ムジカジャポニカの8周年、7月の予定を完了させねばならん。
同時にレインボーヒルを完了させて7月には宣伝敢行。
うっかり夕凪の20周年。これも絡ませねば意味はなし。
この時点でソロも9月、夕凪も来年2月迄の予定を組む。
アルバム発売に向けて細かいプロモーションを組まねばならん。
と云うことは5月末にはHPでムジカ7周年を発表してやな。
6月中頃迄にレインボーのHPと宣伝は開始してやな。
6月迄にアルバムの発売元を決めてやな。マスタリング完了やな。
7月頭迄にジャケ撮影してやな、デザインお願いしてやな。
レインボーチケットは先行で7月発売やろが。
スタッフ会議も8月には始めにゃあならんのな。
8月にはレインボーフライヤーを2万部作らにゃいかんのな。
つうことは締め切りは...
は、は、吐く。さ、酒や、酒やあ!酒もってこんかああいいい!!

ここで取り沙汰することもない毎日の仕事でもあるが、
イベントを組む、というのは相当労力の要る仕事である。
良い音、選ぶ客の傾向、採算。その上で日程の調整。
一番いいいい、なるのは「待つ」という労力である。
某ライブハウスの店長時代と違い、食の仕込みがあるので、
気持ちも逸れて今は気持ち的に助かっているが。
そこ迄待っても叶わぬこともしばしある。
遅過ぎて今更どうせえちゅうねん、という場合もある。
そんな時はソロを別にぶち込むこともしばしある。
別発散。ソロが出来るようになって非常に我が感謝である。
しかしムジカならともかく、レインボーヒルの会場、
服部野外音楽堂、収容人数2000人也。
出演陣も豪華だわ、かかる費用も膨大な訳で
ただの遊び場にする訳にもいかぬのよ。

白髪なるわ。
マリーアントワネットさまあ、ひい御髪が、御髪があ。

愚痴てみたが今年もやり抜くで。

*****************************

7月03日(木)
@大阪・ムジカジャポニカ
ムジカジャポニカ8周年激スペシャル月間
『ムジカで遊ぼう!〜フーレンズと夕凪』
夕凪/フーレンズ
[安齋肇(Vo.fromソラミミスト)
小野瀬雅生(G.fromクレージーケンバンド)
古田たかし(Dr)坂本みつわ(B)]

7月04日(金)
@大阪梅田・Creek
musicajaponica Presents
「神山町行脚BARの旅〜
ムジカは祝8周年
Creekは祝19周年大作戦』
金 佑龍(ex.cutman-booche)
ナオユキ(スタンダップコメディ)
伊藤せい子(夕凪)

※都合上、まさかの夕凪とソロと連続暴挙。
二日間とも御共演も素晴らしいので、
連夜してくださった貴方には「夕凪せい子デモ集」プレゼント。
ギターが更に弾けない時代のものも。
夕凪のアレンジ力を思い知ってくださいませ。

*****************************

6月25日(水)
@広島・音楽喫茶ヲルガン座
「ヲルガン座ディナーショー
偶数月の音楽会』
ゴトウイズミ
伊藤せい子(夕凪)

※混乱最中に初広島ソロ。精神的には安定。










コンテントヘッダー

『初期設定2013総評の巻き』

img337.jpg

今年は暴力的なギターを携えてソロアルバムを作成。
産まれて初めての作業に、てんてこ舞い、
「あしたのジョー」で云う処の金竜飛「チョムチョム」状態である。
舞うように暴力的、且つ戦闘態勢、日程見切りにて、
京都は拾得でレコ発を行い、一日後にブツが運ばれる体たらく。
哀れジョーのチョムチョム返しを受けた金竜飛の如く、
余計なトラウマを思い出し朽ちて帰る京都の夜であった。
やはり日々の練習。左パンチをこきざみに打つべし。
やや内角を狙いえぐり込むように打つべし。ああ打つべし。

しかし中心がウタ、というか声を出すことに目的がある為、
なかなかギターが上達ならんの。
手と声、精神と肉体、合致するのは難しいことである。
解き放たれて、今バンド界の絶滅危惧種に認定される丸腰ボーカル、
夕凪で唄う時の開放感は今迄の倍になる。
悶絶しながらギターで唄う。今時のお嬢ちゃんお坊ちゃんは、
なんと御器用なことであろうか。
ああ産まれて一からやり直したい。しかし初老には時間もあらへんの。
やや内角を狙いえぐり込むように打つべし。ああ打つべし。

なので今年は夕凪の合間にソロに打ち込む事にした。
御陰で突然の夕凪のツインドラムにも対応できる喉にて一石二鳥。
声を出す事以外にボーカルの喉を守ることはできんのだ。
日々の練習より一本のライブでの成長。
心は既に初期設定。
やや内角を狙いえぐり込むように打つべし。ああ打つべし。

無理矢理ライブを入れていくうちに御声もかかる今日。
有り難い日々である。日々精進。
そして夕凪で暴発すウタを唄うだけの動物になる。
今年もやはり幸せものであった。御世話になった皆様に陳謝。

ワタシはウタを唄うだけの動物になりたい。

**********************************************************
2013/12/24(tue)大阪@梅田Creek
musicajaponica Presents
「神山町行脚BARの旅」
金 佑龍(ex.cutman-booche)
伊藤せい子(夕凪)
Open19:00 / Start19:30
¥2,000(include 1drink)

今年の最後も無理矢理ソロ締め。
ウリョンと遊びます。是非に。
2014は祝・夕凪20周年。
コンテントヘッダー

『服部緑地RAINBOWHILL無事終了から師走の巻き』

setara.jpeg

奇跡。

去年の9月末の台風を受けて、
怖あなって10月最初の週を選んだ今年のレインボーヒル。
なんと台風が10月頭にやってくる異常気象。
地球も末期か。何故に何故に、ああ、どほちて、どほちて。

客足も去年のイベント強行に懲りたのか、
前売が今ひとつ伸びぬまま、台風との兼ね合いを見つつ決める大人め。
結果、当日の天候次第。
天候が悪ければ、我々は莫大な借金太郎になる。
宣伝が遅れた悪夢の第2回目を思い出し、
レインボー相棒の松澤と悲しみつつ、我は夜中の酒量が増えるのみ。
しかし我々は進むしかないのだからして。

我々の願いが通じたか。寸前で台風逸れる。
当日は盛況。当日で300人以上は客足が伸びる奇跡。
そしてまさかの猛暑。30℃を超える異常気象頂点。

タイムスケジュールも完璧。
素晴らしいイベントっぷりに、ここ2年の災害を思い、
イベント中も気を抜けない松澤と我であったが。

最後は栗コーダーカルテットと佐藤良成による、
「さよなら人類」と大フィナーレ。
元たまメンバー、石川浩司の生『着いたー!』も飛び出し、
停電、台風、と云う、ここ2年の呪縛を逃れ、
我々もやっとこさ楽しい着地点に戻ったのだ。

その後の記憶がない。

同イベント9年目で歳も取ったのか、
今年は精神的にも体力的にも、キツうございました。
しかし来年もやるのだよ。
なぜならそこに音楽があるからさあ。

しかし、異常気象。天変地異。
3.11以降、例年のように被害が各地に飛ぶ。

かといって我々は自粛はすまい。
祭りはどんな状況でもするべきだと思う。
生きる糧をどこで見いだすのは人其々だが、
我々にとって意味はあるからだ。

進んで面倒臭いことも致します。
余力のある限り。

来年度の「服部緑地RAINBOWHILL2014 」は
2014年9月28日(日)に決定。

皆様どうぞ宜しくお願い致します。

*********************************

さて11月はソロに専念。

11月11日(月)@大阪西成・難波屋
『かりきりん難波屋でウタう』
かりきりん/ゲスト:伊藤せい子(夕凪)
19:00~ 投げ銭制
※基本投げ銭やりませんが
かりきりんの為ならば。

11月23日(土)@大阪心斎橋・CONPASS
『NISHINOHOUJIN』
ワンダフルボーイズ/アニメーションズ
伊藤せい子(夕凪)/他
13:30/14:00 2500円/3000円
※詳細はHPにて。難病支援イベント
お洒落な若者達と頑張るの

12月4日(水)@米子・ONE MAKE
『伊藤せい子とナオユキの米子遠足』
ナオユキ(スタンダップコメディ)/伊藤せい子(夕凪)
19:30/20:00 詳細はHPにて
※なんとナオユキ氏とふたり旅
遠足兼ねて唄い倒してきます。

*********************************

写真は混乱のイベント時に、
ミーハー根性にて山田五郎と記念撮影。
余裕あるな。
プロフィール

seponyuunagi

Author:seponyuunagi
夕凪というバンドにて
曲を作ったり唄をうたったり、
踊ったり叩いたり、
ぶーたれたり
きゃっきゃ担当の御年頃。
御機嫌さんは
旨い御飯と酒がある処。
夕凪web>>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。