コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

風営法の馬鹿

巷を賑わす風営法の波。
5月頭にclub利用者の会より
メッセージ募集のお願いが来ましてな。
怒りに任せて書いたものです。
『風営法とは』の件で書いたものなので、
法自体が解らないと、さぞかし読み辛いのものに仕上がっています。
詳しくはLet's dance 署名推進委員会
署名も是非しとくんなはれ。
なんせライブハウスまで、とばっちり受けるのは嫌なのよ。
マイケルジャクソン

風営法。
突然の適用厳格化とは何ぞや。
未成年の飲酒や薬物への取り締まるべき問題に対しての厳格化と思いきや。
深夜営業や騒音問題なら話も理解出来る。
いつも間にかダンス名義のclubへの摘発乱用。
戦後に制定された風営法では殆どのclub及びライブハウスでは使えない。
突如風営法を振りかざし『ダンス狩り』を全国展開で始めたのは謎である。

法改正を提示する事もしない一方的な『ダンス狩り』にて
この不景気な中で営業を続ける店は翻弄される。
震災後の現状に問題を抱える日本に風営法の波が来るとは。
一体何の問題に対しての摺り替えだろうか。

京都に続き大阪のclub「NOON」の摘発どころか逮捕事件で、
音楽を奏でるなら至る所に『ダンス狩り』が及んだことになる。

正しいリズムや好ましいグルーブで身体は揺れるのです。
人間の感情表現までに規制がかかることが冒しい。

音楽は風俗に位置付けられるのか情操教育の一環に混在するのか。
歴史や文化はどうなるのか。
我々が育てられた音楽に対しての冒涜ではないか。
クラッシックは音楽ではなく芸術であり肩が揺れることもないのかね。

音楽とはそれ程までに如何わしいものか。
それならば新地の伝統あるクラブを摘発せよ。
チークダンスは全面的に禁ずる。

伊藤せい子
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seponyuunagi

Author:seponyuunagi
夕凪というバンドにて
曲を作ったり唄をうたったり、
踊ったり叩いたり、
ぶーたれたり
きゃっきゃ担当の御年頃。
御機嫌さんは
旨い御飯と酒がある処。
夕凪web>>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。