コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

『怒濤ツアーに向かうリア充とは何ぞやの巻き』

461f04ea.jpg

12年振りの自主イベントFANDANGO。
前日迄は動員を懸念し、今迄世話したバンド達に
一斉送信の脅しをかけようと思うた程心が荒んでいた。
食で良心が緩和され当日いやらしい心浄化。
やたら美しい気持ちで唄えたものである。あら不思議。
御陰さまで無事『遥か鳴る唄の祭りアゲイン』終了。
云うてる尻から大阪はムジカジャポニカからワンマン、
東名阪ツアーに向かう。
一度荒み過ぎたので今回は落ち着いておる。
どないかなるでどないかな。
ふふんふんふん、食べている。豊満。

さて先日とある事で、とあるBARのお嬢さんに云われた言葉。
とある事と云うのは、ここ何年間の出来事ではあるが、
『心配』という名の悪意によう出会うことがありて。
『心配』という言葉を使うて根拠のない『想像』を人様に嘯く奴が、
結構身近に居てるもんだと云うことに気付く。
『心配な想像』は人様に伝える事により立派な『悪意』と成りて、
廻り回って『心配』してる筈の我が身に降り掛かるものなのである。
ああああ、面倒くせえ。
うっかり翻弄された時期もあるが、結局「真実」は違う事に行き着く。
翻弄された事により大切なひとを傷つける羽目になる勉強。

『心配』などせんで大丈夫だと告げると、
やはり『心配』だと堂々と焚き付ける『悪意』変換。

人様の心配などしとる君の方が、おばはん心配や。
噂話に翻弄されて肝心の足元が見えとらんわな。
まあ、貴方の人生、好きにしたら宜しいがな。
うっかり翻弄から寝返ったら途端に楽になった。

そして先述のとあるBARのお嬢さんに云われた言葉。
「結局、悪い状況に居て欲しいんですよ。
せい子さんみたいなリア充、本当は大嫌いなんでしょうねえ」

ほお。リア充とは何ぞや。おばはん知らぬにて引照。
リア充=実際の現実の生活(リアル生活)が充実している人間のこと。

現実に生きねば何処で生きるのか。
無責任な子供の戯言とは目出たいものである。
成る程。人様の噂話を吹聴出来る暇は羨ましい。
その間おばはん倍働いて唄って踊っているのである。
他人の芝生は青ぅ見える典型やな。

人間そらあ嫌な話聞かされたら嫌やで。
しかし悪意か善意かは間違いなく伝わるものなのだ。
『善意』を楯にした『悪意』に
気付く事が出来れば貴方も幸せになれると云うに。
リア充なんぞ言葉が愚の骨頂やな。片腹痛いわ。わっはっは。

齢四十を越えると人様の事より我最優先。
老いに向かう我や親や生活状況や、
全ての範囲が狭くなってゆく中で、
音楽を選んで生きておるのよ。

同じ生きるなら旨い酒呑んで美味い飯食うて、
好きな仲間と、きゃっきゃ云うがな。
皆さん色々ありますて。抱えとる闇見せ合うてどないす。
自由などない。踏ん張っとるのよ我々は。

それが『充実』に見えるなら
有り難いことやもしれんな。

羨ましいか。

*******************************

『夕凪20周年記念ムジカでワンマンショー』
12月14日(日)@大阪 ムジカジャポニカ
18:00/19:00 ¥2500/¥3000(D別)
http://musicaja.info
info:06-6363-0848

『夕凪20周年記念〜やはりパンダと遊ぼう!』
12月15日(月) @名古屋•今池 得三
共演:ギターパンダ
18:00/19:00 ¥2800/¥3300(D別)
http://www.tokuzo.com
info:052-733-3709

『夕凪20周年記念〜玉響楽団と遊ぼう!』
12月16日(火)@東京・下北沢440
共演:玉響楽団[ Dr.kyOn・玉城宏志・うつみようこ・小関純匡・笠原直樹]
19:00/19:30 ¥2800/¥3300(D別)
http://www.club251.co.jp/440
info:03-5481-4165

12月は潔ぅワンマンからツアーへ。
やはり場所に相応しい共演者と。
各地域の皆様。どうぞ優しくしてくださいね。












スポンサーサイト
コンテントヘッダー

『遥か鳴る唄の祭りアゲイン〜Fandangoで夕凪レコ発の巻き』

アゲイン

11月15日(土)に夕凪の渾身アルバム『室外音楽3』が発売となる。
新春から山崎保が病魔に侵され、山川ケロ子の車が駐禁を切られ、
全員が浪速の鬼と化して警察官に罵詈雑言。
「兄ちゃん、儲かって良かったな!」
荒々しく吐き捨てるケロ子のお里が知れる事となる。
機嫌をなおして録音に戻るも、
山崎保の穴を埋める為の演奏が後々ピッチ狂いて、
わーきゃあ云うて終了した波瀾万丈の音源である。
その後ムジカジャポニカの8周年月間、
レインボーヒル10周年に翻弄され、
悶絶しながら作った夕凪の祝20周年
そらもお集大成と云えるアルバムが完成。

その発売を記念し20年間で御世話になった縁ある場所。
20年間で馴染みの縁ある共演者を網羅し、
来年の3月迄20周年記念ライブを引っ張る夕凪である。

第一弾は夕凪結成当初から2002年迄、

ホームとしていた大阪は十三Fandanngoにて。
1997年から2002年迄に夕凪が主催したイベントの復活である。

『遥か鳴る唄の祭りアゲイン』
11月16日(日) @大阪・十三FANDANGO
夕凪+藤井寿光/ほろほろ鳥/うつみようこ
18:00/19:00 2500円/3000円

勿論レコ発である。発売日の次の日やん。
来なかったら怨んでやる。

ええアルバムやで。
Fandangoに相応しい大切な共演者。
ほろほろ鳥は一緒に名古屋や福岡にも行ったなあ。
ようこちゃんは本当に東京、大阪で御世話になっとる憧れの女性。
怨み事は忘れて愉しみますかあ。

*******************************

『夕凪20周年記念ムジカでワンマンショー』
18:00/19:00 ¥2500/¥3000(D別)
http://musicaja.info
info:06-6363-0848

『夕凪20周年記念〜やはりパンダと遊ぼう!』
共演:ギターパンダ
18:00/19:00 ¥2800/¥3300(D別)
http://www.tokuzo.com
info:052-733-3709

『夕凪20周年記念〜玉響楽団と遊ぼう!』
共演:玉響楽団[ Dr.kyOn・玉城宏志・うつみようこ・小関純匡・笠原直樹]
19:00/19:30 ¥2800/¥3300(D別)
http://www.club251.co.jp/440
info:03-5481-4165

12月は潔ぅワンマンからツアーへ。
やはり場所に相応しい共演者と。
各地域の皆様。どうぞ優しくしてくださいね。
プロフィール

seponyuunagi

Author:seponyuunagi
夕凪というバンドにて
曲を作ったり唄をうたったり、
踊ったり叩いたり、
ぶーたれたり
きゃっきゃ担当の御年頃。
御機嫌さんは
旨い御飯と酒がある処。
夕凪web>>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。